げん玉

げん玉紹介

あまりにも過去の記事になってしまったので、変更点なども含めてげん玉の紹介と解説をします。

げん玉とは、メルマガ登録や会員登録、モニター登録、懸賞への応募など、アクションと呼ばれる行為に対してポイントが付き、それを貯めていくことが出来るサイトのことです。

そのポイントを換金することで、ファミスタコインをゲットできます。

うさん臭いと思っていたのですが、事実私も通算で11000円分ゲットしました。

参考になればと、方法を書きます。

先ずはげん玉への会員登録が必要です。

その際、使用するE-mailは広告メール対策として、ヤフーメールなどのフリーのものが良いと思います。

登録してしてしまえばあとは、上記したアクションをするだけです。

トップページの真ん中やや下にある、「すぐゲッチュ」や「スピード判定!」というところのアクションから試すのが、いいと思います。

中には住所登録などが必要なものもあり、嫌だなと思うものには登録を控えた方が良いと思います。

ここで、チェック!

しかし、銀行口座開設などはポイントが高いです。

個人情報なども銀行なら、信用があるような気がします。

利用するかもしれない口座を無料で開設してポイントが貰えるのなら、一考の余地はあると思います。

また、げん玉がお得なのはアクション以外でもポイントが貯まることです。

げん玉のトップページ上部には、「毎日3万円GET」、「毎日ポイントGET」、「げん玉電鉄でGET」などがあります。

「毎日3万円GET」はアンケートに答えることで毎日抽選で30名に千円(10000ポイント)が当たるかも、というものです。

私も1度だけ当りました!!

Photo

毎日やる価値ありです!

その他、アンケートに答えた後、クリックして広告サイトを開くことで1ポイント貰えたりもします。

「毎日ポイントGET」は、そのバナーをクリックし、「毎日ポイントGET」のページを開いて☆をクリックすることで5ポイント貰えます。

チャンスは毎日4:00~15:59と16:00~3:59の2回、計10ポイント分です。

また、一日一回そのページでWeb検索することで5ポイント貰えます。

さらに、そのページ内にはクリックするだけでポイントが貰える、「毎日ゲッチュ」や「詳しく見てゲッチュ」もあるので、チェックして下さい。

「げん玉電鉄でGET」は一週間の間に、一日二回サイコロを振ってゴールを目指すものです。ゴールまでのマス目は60で、14:00~翌1:59と2:00~翌13:59の2回に分けてサイコロを振ることが出来ます。

ゴールすると10ポイント貰えます。

Photo_2

マスによってはポイントをもらえたり、サイコロを多く振れるカードが貰えます。

カードがないとゴールするのは厳しいですが、げん玉電鉄広場内でアクションをすることでカードが貰えたりします。

回線の速度にもよりますが、この三つでせいぜい2~3分の作業です。

毎日、お昼休みや帰宅後のちょっとした時間にクリック!クリック!です。

それで、貯まったポイントはげん玉のトップページの右側上部にある「通帳」で確認できます。

3000ポイント貯まったら、早速ポイント交換しましょう(ポイント交換は3000ポイントから可能です)!

「通帳」内やトップページの右側上部の「交換」から、先ずはPointExchangeにポイント移行します。

その際、PointExchangeへの会員登録が必要です。

個人情報と数字で4桁の暗証番号などを記入します。

ここで入力したE-mailアドレスに確認メールが届くはずです。

そのメール内にある、リンクをクリックすると登録完了です。

その後、すぐに登録完了のお知らせメールが届くので、このメールは捨てずに大事にして下さい。

そのメールに、登録した暗証番号と割り振られた契約者番号があるはずです。

あとは、ポイントを移行したらPointExchangeからそのポイントをwebmoneyに換金するだけです。

簡単な作業ですが、初めて換金するときは、携帯電話のメールによる認証が必要です。

携帯のメールを登録するのは嫌だったのですが、その後、特に迷惑メールが来たというようなことはありません。

あくまでも本人確認のための認証に必要らしく、携帯電話は必須だと思います。

その後、PointExchangeに登録したメールアドレス(携帯電話ではなく)に交換手続き完了のメールが届き、そのメールに張ってあるリンク先にプリペイド番号が書いてあります。

そのプリペイド番号でファミスタコインが購入できます。

ここでチェック!!

げん玉のポイントをPointExchangeに移行するときその月の一回めだけ、1000ポイント(100円分)がサービスで余分に移行されます。

同じ月に何度もポイント移行するより、ちまちま月一回、3000ポイント移行する方がお得です。

実際、私の場合、最初の月こそ一気に10000ポイントほど貯めましたが、後はせいぜい5000ポイントほどしか貯まりません。

ということは月一移行の1000ポイントは結構、割合が大きいのです。

ちなみにwebmoneyへの換金は500円(ポイント)に付き、手数料が49円(ポイント)かかります。

まとめると、げん玉のポイント→PointExchange→webmoney→ファミスタコイン です。

また、このようにブログなどでお友達紹介することで、紹介した側もされた側もポイントが貰えます。

ここから、30秒で登録できますし、250ポイント貰えます。

一度もルーレットを回したことがない方こそ、取りあえず、1ケ月こつこつ、やってみて下さい。

無課金でルーレットっていうのは気持ちいいですよ。

最後まで読んで下さった方に、お得なお知らせ(笑)

げん玉のサイトから検索などを通して楽天に行き、買い物をするとその金額の数%がポイントになるようです。

と、思っていたら検索ではなく、トップページの中段「サービス内容から探す」の一番下、「ショッピング」をクリックした先のページの左の「楽天市場」から楽天に行くといいみたいです。

げん玉の検索で楽天に行って買い物をしてもポイントが付きませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

げん玉情報★スグP★リアル競馬

久々のおすすめ、げん玉情報です。

すぐゲッチュの2番目にある

★スグP★リアル競馬

です。

簡単な項目のみで、すぐに600ポイント付きました。

競馬にはあまり興味がないのですが、ありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げん玉情報「★スグP★E~Ne!」」

今日、アクションしてすぐポイントが付いたので紹介します。

すぐゲッチュの「★スグP★E~Ne!」です。

簡単な項目のみの記入ですぐに750ポイント貰えました!

Photo_6

おすすめです。

これからは、げん玉の良いアクションの情報も載せていきますね。

少しでも、早くルレを回すために、コツコツと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げん玉変更点など

私はリアルマネーで課金することもありますが、どうしてももったいないと感じてしまいます。

そこで、行っているのがげん玉です。

欲しかった07多村選手や07稲葉選手、狙ってはいなかったのですが07杉内投手PM、07ウッズ選手PMはげん玉で稼いだポイントを換金して、ルレを回して手に入れました。

今日はそのげん玉について、最近の変更点も含めて解説をします。

げん玉とは、メルマガ登録や会員登録、モニター登録、懸賞への応募など、アクションと呼ばれる行為に対してポイントが付き、それを貯めていくことが出来るサイトのことです。

そのポイントを換金することで、ファミスタコインをゲットできます。

うさん臭いと思っていたのですが、事実私も5ヶ月ほどで3000円分ゲットしました。

参考になればと、方法を書きます。

先ずはげん玉への会員登録が必要です。

その際、使用するE-mailは広告メール対策として、ヤフーメールなどのフリーのものが良いと思います。

登録してしてしまえばあとは、上記したアクションをするだけです。

トップページの真ん中やや下にある、「すぐゲッチュ」や「スピード判定!」というところのアクションから試すのが、いいと思います。

中には住所登録などが必要なものもあり、嫌だなと思うものには登録を控えた方が良いと思います。

ここで、チェック!

しかし、銀行口座開設などはポイントが高いです。

個人情報なども銀行なら、信用があるような気がします。

利用するかもしれない口座を無料で開設してポイントが貰えるのなら、一考の余地はあると思います。

また、げん玉がお得なのはアクション以外でもポイントが貯まることです。

げん玉のトップページ上部には、「毎日1万円GET」、「毎日ポイントGET」、「げん玉電鉄でGET」などがあります。

「毎日1万円GET」はアンケートに答えることで毎日抽選で10名に千円(10000ポイント)が当たるかも、というものです(私は当たったことがりません)。

参加することで確実に20ポイント、もしくは賭けに出た場合、3分の1の確率で、0か30か40ポイントが貰えます。

アンケート結果表示の際にはクリックでポイントが貰えるリンクがあります。

また、参加後の確認メールにもクリックで5ポイントほどゲットできるリンクが張られています。

と、いうことだったのですが、不正があったようで変更されました。

現在は「毎日3万円GET」になっています。

毎日抽選で30名に千円(10000ポイント)が当たる設定になり、クリックポイントは廃止になりました。

若干、ポイントの稼ぎが減ってしまいましたが、その分千円を狙いやすくはなりました。

「毎日ポイントGET」は、そのバナーをクリックしてそのページを表示するだけで10ポイントが貰えましたが、最近変更されました。

「毎日ポイントGET」のページを開いて☆をクリックすることで5ポイント貰えます。

チャンスは毎日4:00~15:59と16:00~3:59の2回、計10ポイント分です。

やや、面倒になりました。

また、そのページ内にはクリックするだけでポイントが貰えるものもあるので、チェックして下さい。

「げん玉電鉄でGET」は一日に一回サイコロを振ってゴールを目指すものです。

ゴール順位上位者やきり番順位者にポイントが与えられます。

マスによってはポイントをもらえたり、サイコロを多く振れるカードが貰えます。

カードがないとゴールするのは厳しいですが、げん玉電鉄広場内でアクションをすることでカードが貰えたりします。

Photo_2

もちろん、カードなしでもたまに、ゴールできますが、げん玉電鉄広場内のアクションが2倍になるだけで、特に意味はありません。

サイコロは毎日、14時以降に一日一回振ることができます(日付が切り替わりのタイミングではありません)。]

これも最近、変更がありました。

ゴールまでのマス目が2倍の60になった替わりに、14:00~翌0:59と2:00~翌13:59の2回に分けてサイコロを振ることが出来るようになりました。

また、ゴールすると10ポイント貰えるようにもなりました。

これでポイントマスに止まる可能性が高くなったと思います。

回線の速度にもよりますが、この三つでせいぜい2~3分の作業です。

毎日、お昼休みや帰宅後のちょっとした時間にクリック!クリック!です。

それで、貯まったポイントはげん玉のトップページの右側上部にある「通帳」で確認できます。

3000ポイント貯まったら、早速ポイント交換しましょう(ポイント交換は3000ポイントから可能です)!

「通帳」内やトップページの右側上部の「交換」から、先ずはPointExchangeにポイント移行します。

その際、PointExchangeへの会員登録が必要です。

個人情報と数字で4桁の暗証番号などを記入します。

ここで入力したE-mailアドレスに確認メールが届くはずです。

そのメール内にある、リンクをクリックすると登録完了です。

その後、すぐに登録完了のお知らせメールが届くので、このメールは捨てずに大事にして下さい。

そのメールに、登録した暗証番号と割り振られた契約者番号があるはずです。

あとは、ポイントを移行したらPointExchangeからそのポイントをwebmoneyに換金するだけです。

簡単な作業ですが、初めて換金するときは、携帯電話のメールによる認証が必要です。

携帯のメールを登録するのは嫌だったのですが、その後、特に迷惑メールが来たというようなことはありません。

あくまでも本人確認のための認証に必要らしく、携帯電話は必須だと思います。

その後、PointExchangeに登録したメールアドレス(携帯電話ではなく)に交換手続き完了のメールが届き、そのメールに張ってあるリンク先にプリペイド番号が書いてあります。

そのプリペイド番号でファミスタコインが購入できます。

ここでチェック!!

げん玉のポイントをPointExchangeに移行するときその月の一回めだけ、1000ポイント(100円分)がサービスで余分に移行されます。

同じ月に何度もポイント移行するより、ちまちま月一回、3000ポイント移行する方がお得です。

実際、私の場合、最初の月こそ一気に10000ポイントほど貯めましたが、後はせいぜい5000ポイントほどしか貯まりません。

ということは月一移行の1000ポイントは結構、割合が大きいのです。

ちなみにwebmoneyへの換金は500円に付き、手数料が75円かかります。

まとめると、げん玉のポイント→PointExchange→webmoney→ファミスタコイン です。

また、このようにブログなどでお友達紹介することで、紹介した側もされた側もポイントが貰えます。

ここから、30秒で登録できますし、250ポイント貰えます。

一度もルーレットを回したことがない方こそ、取りあえず、1ケ月こつこつ、やってみて下さい。

無課金でルーレットっていうのは気持ちいいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げん玉

私はリアルマネーで課金することもありますが、どうしてももったいないと感じてしまいます。

そこで、行っているのがげん玉です。

欲しかった07多村選手はげん玉で稼いだポイントを換金してルレを回して手に入れました。

今日はそのげん玉についてです。

げん玉とは、メルマガ登録や会員登録、モニター登録、懸賞への応募など、アクションと呼ばれる行為に対してポイントが付き、それを貯めていくことが出来るサイトのことです。

そのポイントを換金することで、ファミスタコインをゲットできます。

うさん臭いと思っていたのですが、事実私も5ヶ月ほどで3000円分ゲットしました。

参考になればと、方法を書きます。

先ずはげん玉への会員登録が必要です。

その際、使用するE-mailは広告メール対策として、ヤフーメールなどのフリーのものが良いと思います。

登録してしてしまえばあとは、上記したアクションをするだけです。

中には住所登録などが必要なものもあり、嫌だなと思うものには登録を控えた方が良いと思います。

ここで、チェック!

しかし、銀行口座開設などはポイントが高いです。

個人情報なども銀行なら、信用があるような気がします。

利用するかもしれない口座を無料で開設してポイントが貰えるのなら、一考の余地はあると思います。

また、げん玉がお得なのはアクション以外でもポイントが貯まることです。

げん玉のトップページ上部には、「毎日1万円GET」、「毎日ポイントGET」、「げん玉電鉄でGET」などがあります。

「毎日1万円GET」はアンケートに答えることで毎日抽選で10名に千円(10000ポイント)が当たるかも、というものです(私は当たったことがりません)。

参加することで確実に20ポイント、もしくは賭けに出た場合、3分の1の確率で、0か30か40ポイントが貰えます。

アンケート結果表示の際にはクリックでポイントが貰えるリンクがあります。

また、参加後の確認メールにもクリックで5ポイントほどゲットできるリンクが張られています。

「毎日ポイントGET」は、そのバナーをクリックしてそのページを表示するだけで10ポイントが貰えます。

「げん玉電鉄でGET」は一日に一回サイコロを振ってゴールを目指すものです。

ゴール順位上位者やきり番順位者にポイントが与えられます。

マスによってはポイントをもらえたり、サイコロを多く振れるカードが貰えます。

カードがないとゴールするのは厳しいですが、げん玉電鉄広場内でアクションをすることでカードが貰えたりします。

サイコロは毎日、14時以降に一日一回振ることができます(日付が切り替わりのタイミングではありません)。

回線の速度にもよりますが、この三つでせいぜい2~3分の作業です。

毎日、お昼休みや帰宅後のちょっとした時間にクリック!クリック!です。

それで、貯まったポイントはげん玉のトップページの右側上部にある「通帳」で確認できます。

3000ポイント貯まったら、早速ポイント交換しましょう(ポイント交換は3000ポイントから可能です)!

「通帳」内やトップページの右側上部の「交換」から、先ずはPointExchangeにポイント移行します。

その際にPointExchangeへの会員登録が必要です。

簡単な作業ですが、携帯電話のメールによる認証が必要です。

携帯電話は必須だと思います。

あとは、ポイントを移行したらPointExchangeからそのポイントをwebmoneyに換金するだけです。

登録したメールアドレス(携帯電話ではなく)に交換手続き完了のメールが届き、そのメールに張ってあるリンク先にプリペイド番号が書いてあります。

そのプリペイド番号でファミスタコインが購入できます。

ここでチェック!!

げん玉のポイントをPointExchangeに移行するときその月の一回めだけ、1000ポイント(100円分)がサービスで余分に移行されます。

同じ月に何度もポイント移行するより、ちまちま月一回、3000ポイント移行する方がお得です。

実際、私の場合、最初の月こそ一気に10000ポイントほど貯めましたが、後はせいぜい5000ポイントほどしか貯まりません。

ということは月一移行の1000ポイントは結構、割合が大きいのです。

ちなみにwebmoneyへの換金は500円に付き、手数料が75円かかります。

まとめると、げん玉のポイント→PointExchange→webmoney→ファミスタコイン です。

また、このようにブログなどでお友達紹介することで、紹介した側もされた側もポイントが貰えます。

ここから、30秒で登録できますし、250ポイント貰えます。

こつこつ、クリックして目指せ金銀デッキですよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)