« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

第17回公式戦途中経過(14)

アホがいます・・・。

ルーキー(フル)を終わらせた段階で、今回の公式戦は残り、日・月曜日の夜中と、

火曜日の24時まで(と言っても火曜も23時以降しかプレー出来ませんが)しかプレーする時間はありませんでした。

ちょろっとスタメン(6回)に参戦する予定が、負ける、負ける。

第1回のスタメン(6回)に参戦して以来で、その時は29勝11敗でした。

結果はまずまずでしたが、運が悪かったのか対戦相手にハズレが多くて・・・。

大変な割に2000FPしか貰えないということもあり、懲りて参戦は控えていたのですが。

今回は正々堂々、みんな強い!!

何コレッ!?って感じでした。

29

デッキもパワーアップしているし、腕も上げたと思っていたのに・・・。

うーん、くやしい・・・。

せめて勝ち越すまではやろう。、

貯金5は作りたいなぁ。

勝率7割超えるぞ。

とプレーしていたら、リーグ終了していました・・・。

アホだ・・・。

二日連続、3時間睡眠ですよ。

アホ。

最終的に28勝12敗とまぁ、満足な結果に終わりました。

終了後のご褒美はエドワードコーチでした。

いらない・・・。

現在はFPを貯めていて、これで20000FPになりました。

いずれ、スロット祭りです。

スタメン参戦中に軽く回したら、何とうれしいことに、こんなカードを引くことができました!!

Photo_28

正直、スキルは意味がないんですが、スタメンリーグはWPが余ってるので、ノーマルカードと交代させました。

2回スキル発動しましたが、いづれも凡退でした。

こんなもんですね。

こんなに公式戦消化することは今後ないでしょうね・・・。

次回の18回公式戦は、ボチボチいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(13)

帰宅したのは土曜の午前3時過ぎ・・・。

今日も忙しいのに、6時までかけてルーキー(フル)を終了しちゃいました。

結果は15戦15勝でした。

時間帯のせいでしょうね、2試合マドに遭遇しました。

おかげで140奪三振という結果でしたが、これでやっと200位くらいなんですね。

厳しいなぁ。

いつも三振を狙っているということはないので、そんなに奪三振は多くないんですよね。

すでに奪三振がランク外になっているリーグもありました・・・。

1000FPを逃してしまいました。

ちなみにリーグ終了後のご褒美はついにエドワードコーチでした。

別に経験値はなぁ・・・。

今日のベストマッチはレベル14の方と。

私の癖で2球、ボールを見逃されると次はついついストライクを投げてしまうんです。

それを見事にやられました、

07リグス選手に3ラン・・・。

結構焦りましたが、つないでつないで最後は相手の方がプレッシャーに負けた感じでサヨナラでした。

Photo_26

経験の差というよりも、選手の能力(デッキ)の差ですね。

土日の日中はまったくファミスタできません。

残りはスタメンにちょろっと参戦して、今期は終了ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(12)

スタメンリーグ以外では最後になってしまったルーキー(フル)に参戦しています。

手ごわい相手がいる反面、すぐに諦めて切断するプレーヤーもいました。

また、開始前切断も、私のレベルが表示されてから切る方はいますが、ローディング中の画面で切られる方がいました。

その方のブラックリストに入っているのかなぁと、ちょっと不安になりました。

今のところ、7戦して7勝です。

10勝はしたいですね。

昨日のメンテで期間限定のルーレットが追加されました。

http://announce.hangame.co.jp/hgj/game/famista/8roulette/index.html

たかが、3百円されど・・・って感じです。

一回はやってみますね。

また、8月31日までファミスタコード「hichori」で限定アシストカードが貰えるようです。

さらに、アシストカードは今までゲーム内で99枚までしか、表示されていませんでしたが最大表示が999枚になったようです。

LV1のアシストカードは使いきれないだけあります。

LV1が10枚でLV2になるような、アシストカードの合成も可能になればいいのですが。

ちょろっと、スロットを回した結果です。

当たりででたのは・・・、

Photo_24

アレックス選手!

06年版を持っている人が羨ましかったのですが、07年版もなかなかの能力ですね。

そして、当たりの次に出たのは、

Photo_25

このカードも今はスロットで出るんですね。

期間限定でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(11)

気が引けたのですが、テスト生(6回)に参戦しました。

う~ん、時間があってさらに今回のようなボーナス企画でない限り参加は控えた方がいいようです。

結果は19勝1敗。

3安打完封負けっていうのがありました・・・。

また、サヨナラ勝ちが3つと、それなりに競った試合が多かったので、私としては楽しめたのですが・・・。

初心者とみられる方とも3試合くらい試合をしたのですが、何だか申し訳なかったです。

こっちは基本真っ直ぐしか投げなかったのですが、それでも打てなくて。

こっちも球威の高い投手を使っていたからですが・・・。

しかし、今回は高レベルの方もそんなに開始前切断をしてこなかったので、そこは良かったですね。

そんな中で最もシビアだった試合がこれです。

30_1

レベル30の方で、1番がいきなり06福留選手THでびっくり!

いわゆる金留です。

2番はハムの06田中(賢)選手でしたが、3番が07多村選手、4番は07カブレラ選手で、しかもパワーが70に補正されている・・・。

その後も06栗原選手、07中島選手でなんじゃこりゃ!と。

ピッチャーは阪神の07安藤投手でした。

まあ、ろくな控えはいないだろうと予測出来ましたが、すごい打線でした。

結果は見ての通りで、実に厳しい試合でした。

黒田投手じゃなきゃ、抑えることは出来なかったと思います。

その後レベル15の方に完封負けでしたから、なんだかなぁって感じです。

リーグ終了後のボ-ナスはブロンズチケットでした。

シルバーチケットは諦めていますが、せめてパウエルコーチでお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

用語その2 マドハンド

久々にファミスタオンライン用語でも。

今回はマドハンドです。

マドとも略します。

攻撃時はD連打(ひたすら素振り)、守備時はオート設定+D連打(捕ったらファースト送球)を繰り返し、

試合後のFP獲得のために放置プレーしていること、もしくはそのプレーヤーを指します。

どのリーグにもいますが経験上、フルに多いと思います。

ピッチャーは最初から汗かき状態ですし、真っすぐのみですから、打ってさっさとコールドにするか、時間があれば三振や盗塁を稼ぐのもいいと思います。

D連打はゲームパッドの連射機能でできますが、「試合開始」や「ロビーに戻る」をどのようにクリックしているのかなと思ったのですが、専用のソフトがあるんですね。

マウスの動きやクリックのタイミングも記憶させることが出来るようです。

当然そのほかのキー操作の記憶も出来るので、変化球や牽制球を投げてくるマドもいます。

また、画面の前にいるのにマドをしている人もいるようです。

放置してるんだろううなと、思っていると、ふいに操作してきて驚くときがあります。

まあ、適当にあしらって終わりです。

一応、なぜマドハンドという名称かというと、有名なRPGであるドラゴンクエストの自動経験値稼ぎの方法からそのように名付けられたようです。

マドハンドは徒党を組んで現れて、仲間が殺られるとすぐに仲間を呼びます。

それを利用してこちらはHP回復機能が付いた武器や防具を装備した戦闘員を1~2人出して、殺しつくさないようにエンドレスで戦うという技です。

マドハンド2匹分のスペースが空くと、大魔神を呼ばれてしまいますので要注意なんです。

どうでもいいですね。

ああ、アジアカップ準決勝、今3-2でまたまたリードされました。

頑張れニッポン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄い引き!!!

ファミスタコインを購入するとハンゲームポイントというものが貯まります。

それが、ちょうど100円分貯まっていたので、ファミスタコインと交換して、1回だけルーレットを回しました。

セリーグ7月版を選びクリックした後、例のごとくカードの部分を手で隠しました。

と思ったら、カードの裏側?が隠れておらずすぐにジャイアンツの選手であることが判明。

しかも、チャンス2というスキルが付いている・・・!!!

もしや!!!!!

きちゃいました!!!!!!!

Photo_23

李承燁選手SPです。

ノーマルも持っていないのに、SPが出るとは・・・。

これで、やっと立派なジャイアンツ純正が作れます。

1 ライト      高橋

2 レフト      谷     

3 サード      小笠原

4 ファースト     李SP

5 ショート      二岡

6 キャッチャー  阿部

7 センター     鈴木

8 セカンド     小坂

先発  内海 木佐貫SP 西村など

控え  会田 06林 06前田 上原

代打  清水

こんな感じです。

WPに若干余裕があるので装備品で補正して、だいたい700になります。

早速、終了しているファーム(フル)に参戦。

デビュー戦の承燁選手SPが2本のホームランを打つなどして快勝でした。

チャンススキル素晴らしいですね。

いやー、運がよかったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(10)

残っていたテスト生(フル)を終わらせました。

マドに二回も遭遇していしまいましたが、そこはありがたく三振を稼がせてもらました。

それでも、三振の上位入賞にはほど遠く、なんとか1000FPゲットできるかなくらいです。

結果は13勝1敗1分でした。

リーグ終了後のボーナスはブロンズチケットでした。

最終戦後にレベルアップしていまい、28になってしまいました。

廃人って奴ですか?

俳人はいいですけど、廃人はダメですね。

それにしても、こんなにリーグ戦を消化したのは初めてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(9)

テスト生(フル)途中経過。

やはり、開始前切断が多いです。

テスト生ですから525という、WPのしばりはお互い同じでしょうが、高レベルの私は嫌われているようです。

でも、相手が高レベルの方ほど切りますね。

開始後即切断というのもありました。

なぜですかね?

さて、下はレベル26の方と、対戦した結果です。

Photo_27

07川上選手が先発で、なかなか打ち崩せませんでした。

私は初先発の07一場投手を上手く使えず、ホームランやタイムリーで3点献上。

私のデッキは、1番L06片岡選手、2番07多村選手、3番07小笠原選手、4番07二岡選手とここまでが、勝負の打線です。

後は、守備重視か低WPの選手です。

早く、川上投手をバテさせようと球数を稼いでいたのですが、なぜか、バテる前の6回に打線がつながり逆転勝利できました。

次はレベル13の方でしたが、サブアカでしょうね。

全て06の選手で1番から6番までが岩村選手、青木選手、福留選手、パック、ラロッカ選手、中島選手SPとものすごい打線でした。

これでテスト生?って感じです。

その代わり投手は控えも含めて低WPの投手が3人で、これは疲れさせればこっちのもんだと思ったのですが・・・。

終盤も終盤、延長に入ってから登板した、ポコタンヌを打ち崩せませんでした。

Photo_22

情けない・・・。

これで、8勝1敗1分けかな。

テスト生もなかなか、熱いですね。

でも、レベル18未満専用のテスト生とレベル18以上専用のテスト生というように、分けた方がいいですね。

なぜレベル18かというのは、私の感覚です。

そのレベルくらいなら、戦力もだいぶ揃っているので高レベルの方とも対等に試合ができると思います。

あまりにも高レベルの人の開始前切断が多いですね。

私はそれを解消してもらいたいですし、低レベル狩りも減っていいと思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(8)

考えた結果、テスト生(フル)に参戦しています。

いつ以来かと思って記録を見たら第13回の公式戦以来のようです。

私のレベルは27なので、出来るだけレベル20以上の方と対戦したいのですが・・・。

酷いものです。

全員ではないですが、高レベルの方は軒並み開始前切断をしてきます。

自分より弱いと思われる対戦者を探しているんでしょうね。

ただ、私もレベルに関係なくヤバそうな名前の方は開始前に切断します。

ところで結果はというと、

レベル26で、ボールは振らない、ストライクは振ればヒットという、とにかく強い方に2-9で負けてしまいましたが、それ以外はボチボチです。

エグいことはしないで、打たせて取るという感じなので、点も結構取られています。

上記の大負けした試合もあって防御率はかなりやばいことになっていますね。

6戦して5勝1敗です。

その後、試したいことがあってレベル6のサブアカで2試合しました。

試したいこととは、低レベル狩りしていると思われる高レベルの方の実力でした。

レベル25と26の方と対戦しました。

先ほど本アカでマッチングしたときは切断してきた相手も運良くいました。

選手の差もあって接戦になりましたが、しっかりと勝たせてもらいました。

ちょいちょいバグストも混ぜてくるのですが、こんなもんか、という感じでした。

きっと、このような人たちは強くはなれないでしょう。

そして、狩ってた相手にいずれ狩られるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(7)

今日は手短に。

ファーム(6回)を終了しました。

結果は16勝2敗2分けでした・・・。

引き分けは何百試合ぶりだろうと思っていたら、今回のリーグでは2回もありました!!

まさに、総力戦といった感じでしたね。

延長戦では、こちらが先行で無得点に終わると、めっちゃプレッシャーです。

関係ないですが、アジアカップ準々決勝のPK戦。

川口選手、キッカーを担当した各選手、そして最後の中澤選手、ものすごいプレッシャーだったでしょうね。

ホント、川口選手は神がかり的なプレーしますね。

話を戻して、

試合後のボーナスは強風でした。

さて、次はどのリーグに参加しようかなぁ、と思案中です。

スタメンは試合数多くて、さらに対戦相手も痛い人率が高くて、苦労する割にうま味が少ないんですよね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(6)

取りあえず、ベンチ(6回)終了したのですが・・・。

最後の5戦は2勝3敗と、負けが混んでしまいました。

何というか、嫌な相手が続いて・・・。

Photo_20

相手の使用している回線の違いでしょうか。

異様にバグストが多く決まる相手がいますね。

勝てばまだ、修まりますが、それで負けるとやっぱり悔しいです。

昨日、発表された表彰対象が奪三振でしたから、そのせいもあるでしょうね。

しかし、15勝5敗と結果は上々です。

奪三振とシークレット合わせて、何とか2000FPはゲットしたいですね。

ちなみに試合後のボーナスはまたまたミートプラス1のバットでした。

土日の日中は、そんなにやれないので、金曜の今日は頑張りました。

今度はファーム(6回)に挑戦ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(5)

今日からはベンチ(6回)に挑戦。

昨日、引き当てた福留選手SPを使えるのはベンチかスタメンくらいかなと。

早速ノーマルの福留選手と交代で出場させましたが、なかなかスキル発動してくれませんでした。

取りあえず、6試合消化しました。

もう、手に汗握る試合ばかりで、ホントに手が汗ばんで、操作ミスって最終回に追いつかれた試合もありました。

その試合はレベル28の方との試合で、06和田投手の扱いがとても上手い方でした。

私のヒット数5に対して10本と打ち込まれたのですが、何とか接戦に持ち込みギリギリのサヨナラ勝ちでした。

ホームラン1本も打てないとは・・・。

Photo_18

そしてさらに、レベル30の方との試合では、先発の06黒田投手を打ち崩せず、大苦戦。

6回表に勝ち越されて、2-1で迎えた最終回。

2アウトから、07二岡選手のソロで追いつくものの、7回表、相手の07小笠原選手にソロでまた勝ち越されるという、厳しい展開。

しかし、その裏こちらの07小笠原選手のサヨナラ3ランで決着。

Photo_19

ホント強い方でよく勝てたなぁと思いました。

ピッチングが多彩で、力で抑え込んだかと思えば、かわしてきたり。

しかも、最後の場面ではしっかり勝負を挑んできました。

相手の方はきっといい人なんだろうなと、勝手に思ってしまいました。

今のところ6戦6勝ですが、その内連敗すると思います。

ベンチリーグは勝ち越しを目標に頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選手100%スロット結果

当初の予定では8回でしたが、テンション上がっちゃって・・・。

FP使い果たして16回転しちゃいました。

ちょっと、後悔です。

1回目で実在選手SP!!と思ったらベイスターズの佐伯選手でした。

その、何ていうかダブりです・・・。

普通にスロットで出たときはすごくうれしかったのですが、今日の狙いは稲葉選手なのです。

6月21日に追加されたスペシャルは福浦選手と佐伯選手しか持っていないのですが両方ともダブってしまいました・・・。

別に福浦選手も佐伯選手も嫌いなのではありません。

念のため。

ですが、ハイライトは4回目でした。

先に書いておきます。

4回目以降はWP40~45のノーマル選手(ほぼダブり)とSPやPMはナムコスターズでした。

それで、その4回目にきたのは!!!!!

Sp

福留選手SPでした!!!!!

ものすごいWPです。

固め打ちスキルはそんなに好きではないのですが、このカードを引くことが出来ただけでも満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(4)

ベンチ(フル)終了しました。

12勝3敗でした。

楽な相手はいませんでしたが、変な相手もいませんでした。

レベル30のオリジナルチームの方と戦った結果です。

Photo_15

先発がホークスの06斉藤投手、2番手にヤクルトの館山投手を挟んで、3番手は06川上投手でした。

途中リードしたんですが、やってて勝てる気がしませんでした。

これだけ、打たれて、三振取られて競った試合展開に持ち込めただけでもよしですね。

また、レベル27の方との対戦では、5回終了時には0ー5で負けていて、6回からは、

1イニングごとに各チームのクローザークラスが投入されるという厳しい試合になりました。

しかし、7回に森本選手の同点3ラン、続く8回に新加入の多村選手が勝ち越しソロを

打って何とか勝利しました。

Photo_16

欲しくて欲しくてたまらなかった多村選手!やってくれました。

実は昨日、課金してルーレットを回して手に入れました。

ただ、リアルマネーは使ってないです。

どうやったかはその内、方法を詳しく書きます。

後の試合は終盤まで競って競って、最後は勝利という試合が続きました。

Photo_17

こんな感じです。

試合後のご褒美はミートプラス1のバットでした。

それでは、FPも貯まったので100%スロット祭りに行ってきます。

同じクラブの方はウッズSPやパックPMなどとても良い引きでした。

私もあやかりたいな、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(3)

今日は学校行く前に2試合ほど・・・。

ベンチ(フル)です。

相手はレベル17と格下だったのですが、チーム名が「外角バグスト反対」※というようなニュアンスのチーム名でした。

 ※晒しているわけではありません。実際のチーム名からはかなり変えてあります。

これは、正々堂々とした試合が出来ると思ったら、笑いました。

06和田投手で、バグスト狙いの投球を繰り返してきます。

2点先制されて苦しかったのですが、途中から改心はしてないでしょうが、

バグストを狙った投球を減らしてきたので、何とか打つことができ勝利しました。

それにしても、どんな意図であんなチーム名にしてるんでしょうね?

理解に苦しみません。

だって、わかろうと思わないから ┐(´∀`)┌ヤレヤレ

もう1試合も勝ったのですが、こちらは中日純正でそのチームにかける情熱が感じられました。

先ほどのチームと比べると特に・・・。

福留・ウッズ両選手は07のSPで、福留選手の固め打ちスキルも発動してしまい、こりゃ大変って感じでした。

しかし、先発の07朝倉投手SPのピッチングがやや単調だったのでポコポコ打って勝てました。

やはり、ボールも投げないといけないし、外す時は大きく外さないとダメですね。

何とか勝ち越しは出来そうです。

あと、今日はスロット祭りしなきゃです。

選手100%スロット8回(←微妙にせこい)はやろうかな。

残りで普通のスロットもちょっとは回します。

欲しい選手、当たればいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(2)

現実逃避したくて、ファミスタやってます。

残りのファーム(フル)を5戦5勝で終了しました。

普段やれない、午後7~9時くらいにかけてプレイしました。

時間帯のせいでしょうか、レベルによらず相手はそれほど強くない人が多かったです。

これで今回のファーム(フル)は14勝1敗。

ムカつく相手に負けた1敗が悔やまれます。

でも、巨大掲示板サイトをのぞいたら、すでに晒されている人でした。

やっぱりなぁって感じで、暴言吐かれなかっただけでも良かったです。

終了後のボーナスは球速プラス1のグローブでした。

今回の公式戦の表彰対象はまだ明かされていません。

この方が、何だかやりやすいですね。

そして、現在はベンチ(フル)に参戦中。

16日になってすぐに始めていたのですが、1勝2敗で中断していました。

今日は3試合消化して3連勝!!

特に3試合目はしびれる試合展開でした。

相手はレベル28と格上で、先発はロッテの06小林投手SP。

10

なかなか打線がつながらなかったのですが、何とか1点を先制。

後は、ひたすら投手戦でした。

追い込んでからのフォークと、ボール球を振ってくれたので三振の山を築いていましたが、とにかく一発のある選手にフォークを投げるのは怖かったです。

よく、落ちてくれました。

黒田ーウィリアムスー永川ー藤川SP(すべて07)とつないでの勝利でした。

こういう試合は楽しくて楽しくて。

例え、負けても「参りました」って素直に思うことができます。

寝る時間削ってまで、ホントばかですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回公式戦途中経過(1)

今日はファミスタ三昧でした。

当分、こんな日はないでしょうね。

今回はルーキー(6回)からスタート。

適当にナムコスターズを多めに入れたデッキで臨んだところ負ける負ける。

1勝3敗となって、これはいかんと、デッキを組み直したところ、

最終的には14勝6敗で終了となりました。

最後の方は集中できなくて、ストレートばかり投げていたら、レベル9と10の方に負けてしまいました・・・。

情けない・・・。

でも、試合後のボーナスの賞品はパウエルコーチということでラッキーでした。

そして、次にファーム(フル)に挑戦し、現時点で9勝1敗と上々の出来です。

ただ、すごく嫌な対戦相手がいました。

わざとフライを落として嫌味にランナーを追いかけて封殺しようとするのです。

挙げ句にランナー1・2塁での内野フライも、わざと落としてダプルプレーを喰らいました。

まぁ、こんな人もいるわな、と・・・。

ちょっと、イラッとしたのですが、そこは落ち着いてもう1試合。

レベル24の方で、初回は見事にビシバシ三振を取られました。

しかし、途中打ちすぎて「ごめんなさい」、「かんべんして」と相手がチャットしてきたので、

かわいそうになり、そこからすべて三振しました。

その裏、相手もすべて三振して、試合終了。

Photo_14

諦めて切断されることはあっても、こんなギブアップ宣言は初めてでした。

それにしても、やり過ぎは良くないですね。

疲れました・・・。

なにやってんだかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第16回公式戦終了

今回の公式戦は「公式戦夏のボーナスキャンペーン」だそうです。

詳しくはこちらを http://announce.hangame.co.jp/hgj/game/famista/kousiki/index.html 

ありがたいですね。

で前回の公式戦の結果はというと、実はファーム(6回)で全勝していました!

そうです、公式戦の表彰対象は勝率だったので、これは貰えると( ̄▽ ̄  )ニヤリ

しかし、勝率の次に何が基準になっているのか分かりませんが、

どんどん、順位は下がっていきます。

昨日の時点で85位。

100以内に入れるのでしょうか?

勝率と勝ち数以外は基本的に300位以下です。

うーん、厳しいかな?いや、大丈夫!!

あなたが信じないで誰が信じてあげるの!?と、気丈に振る舞っていたのですが・・・。

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

101位・・・?

え!?

賞品はなし!?

マジ?

いいさ、いいさ、 (゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!

あ、態度悪いですね、すみません。

FPは14000ほど貰いました。

100%スロットが設置されているうちに、スロット祭りです。

その後の第17回公式戦は何やら負け先行です。

でも、今日は予定がなくなったので、ファミスタに時間が取れそうです。

今日も、楽しんできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベンチ(フル)終了!

予定より早く帰ってこれたので、順調に消化できました。

壊れたゲームパッドも無事返金してもらい、違うお店で別のものを購入しました。

若干、押した感じが硬いですね。

それで、残りの5試合はというと、なんだかなあ・・・と。

いい試合だったのはこの1試合だけでした。0716_2

あとは、初回からやる気なしのコールド負け狙いの方や、

3-0から、こっちがやっと3-4と逆転したとたん、やる気喪失の方、

はたまた、最終戦のレベル15のカエルくんにいたっては遅延の繰り返しでした。

ただ、根性を感じさせたのが、投球せずにじっと我慢して、カウントダウンに合わせて、

0になった瞬間、ちゃんと変化球を投げてくるのです。

その意気やよしっ!!

じゃねぇよ!!!

やや不本意な試合が続きましたが、5戦5勝しました。

これで11勝4敗で、ベンチフル終了です。

防御率は5.44とすごい成績でした。

その後、運よくブロンズチケットを3枚貰いました。

Photo_12

試合後のチケットのプレゼントは継続して欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベンチ(フル)継続中

最初の5戦は、何とか4勝1敗で乗りきりました。

しかし、パッドが・・・。

押してもスイングしてくれないかと思いきや、ちょっと触れただけでスイングしまくるし・・・。

消耗していないボタンをスイングに割り当てましたが、やりづらい。

その後、3連敗しました。

万全の状0714態でも勝てないであろう相手にこれではきつい・・・。

こんな負けもありました。弱すぎ・・・。そして相手、強すぎ・・・。

気を取り直して9戦目。

4回表終了時で5-0と劣勢、やはりボコボコか?と思ったのですが、

ボタンの0714_2調子が良くなって何と逆転勝利!!!

相手の方も諦めずに、ピッチャーを交代させてコーナーをついてくるのですが、

振ればヒットという感じでした。

しかも、初の1試合に2本の満塁ホームラン!!

4回に二岡選手、5回には小笠原選手が打ってくれました。

たまにこんな確変がおきますよね。

そして10戦目。

今度は有利に展開して5回終了時で1-5でした。

しかし、6回表にリリーフしたウィリアムス投手が大炎上。

完全に配球を読まれて6失点。

その後、保険のガトームソン投手を投入しましたが、さらに7回に2失点。

やはり厳しいな、ベンチは・・・。

でも、こういう相手との試合は楽しいです。

その後、何とか逆転に成功し、使いこなせていない07藤川選手SPを送り出してギリギリの勝利をもぎ取りました。0714_3

10戦で6勝4敗。

残り5試合、何とか終わらせたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(((( ;゚д゚)))アワワワワ

3試合だけ消化していたベンチフルを駆け込みで、やってしまおうと思いたったところ、

前々から気になっていたのですが、どうもゲームパッドのボタンの反応が良くありません。

だいぶ消耗したようなので、仕方ないと思い、新しいのを買ってきました。

有名メーカーのものでしたが、950円でした。

手触りがしっとりしていて、十字キーもボタンも押した感じが、重すぎずなんだかいい感じです。

さっそくボタンを割り当てて、COM戦で1イニング慣らしをしてベンチフルに参戦!!

ところが事件は2回表に起きました・・・。

ランナーを3塁に進めようと左を押した瞬間、

パキッ!

(;・∀・) へ!?

何か親指の下の十字キーがフラフラするよ?

押し込んでみたのですが、はまりません。

恐る恐る見ると、

十字キーが根元からポッキリ折れてるっ!!!!

ヽ(`д´;)/  うおおおお!?

急きょキーボードで操作したものの、スイングって何キー?状態。

何せ、すぐにゲームパッドでやってたもので・・・。

何とか2回終了時点までは操作したものの、これでは試合にならないとゲームパッドを古いものに戻すことを決断!!

でもタイムをかけるのも申し訳なかったので、もうバッティングそっちのけで古いゲームパッドを接続して、ボタンを割り当てて試合に戻ろうとしました。

相手は容赦なく動かないバッター相手に三振を取っていきます。

しかし、パソコンがパッドを認識してくれません。

あわわわ。

何とか認識はしてくれましたが、設定が終わる前にこっちの投球になってしまいました。

やむなくまたしてもキーボードで操作。

2-0だったのが2-6になってしまいました。

その後、何とか古いゲームパッドで試合を続けました。

やたらとラグがあって思いっきり外したボールもホームランにされるなど厳しかったのですが、何とか勝ってくれました。

やれやれです。

それにしても、壊れるの早すぎだよ・・・。

保障効くのかな・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FP稼ぎ

もう、選手100%スロットを回したくて回したくて。

でもFPがありません。

取りあえず2度、回してみましたが全てWP40の選手でした。

もう、1回分FPを稼ごうと昨日と同様にファームフルに参戦!

最後のパウエルコーチを使いました。

こんな感じになります。

Photo_9

もう、1、2試合と思い対戦したところ、異様にストライク判定や画面の切り替わりが遅い相手でした。

ストレスです。

これは回線の速度ではなく、CPUの処理能力が低いために起こるようです。

こういうときは盗塁するに限ります。

相手のキャッチャーは谷繁選手なのにらくらく盗塁成功でした。

この相手との試合を何とか終わらせてもう1試合。

チーム名や監督名がすでに暴言のような相手でしたが、回線切ったりせずに対戦。

相手のピッチングは普通でしたが、バッティングが・・・。

うぜーーーーー!!!!

バッターが、

ひたすら動いてる。

ずーっと動いてる。

指疲れないのかな?

これもストレスです・・・。

この試合も終わらせて、100%スロットを回したところ、

またもやWP40の二コースキー投手でした。

さっきもこの投手当たったなぁ・・・。

寝よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた回しました!!

学校行く前にちらっとやりました。

選手100%スロットを回したくて。

先ずはFP稼ぎ。

終了した公式戦は確か、1.2倍のFPが貰えるので12勝3敗で終了したファームフルで稼ぎます。

さらに何かのキャンペーンで貰ったパウエルコーチの存在を思い出しました。

彼はFPを2倍にしてくれるいい奴です。

10試合コーチしてくれるうちの6試合分残っていました。

早速試合。

負けるのはもちろんのこと、コールドで勝っても獲得FPが減るのでそこは慎重に。

相手はレベル27のジャイアンツ。

私と一緒です。

いい勝負でしたが、終盤に打ち勝って大差で勝利。

FPは670ほど獲得。

もう一試合してから、スロットを回そうとしましたが、

・・・、

7回連続、開始前切断。

なんで?

嫌われてる?

やっと試合開始にこぎつけた相手はレベル14のロッテ。

ところが、先発は疲れているし、守備も捕った後、変なところに送球するし。

こんなんじゃ、すぐコールド勝ちしてしまうと思い、わざと三振。

こちらの投球はまっすぐをビシビシ投げて、サクサク9回まで終わらせようとしました。

すると相手はチャットで「????」だそうです。

意味分らん。

そしてその後、放置。

・・・。

学校行かなきゃなのに。

悔しいので付き合っていたら、突然サバ落ちしました。

というか、パソコンの電源が切れました。

ぎゃっ!

もしやと、再起動してFPを見るとごっそり減ってました。

ペナルティーを喰らったみたいです。

3000FPは常に残しておきたかったのですが・・・。

それでも1回は回してみたくて回しました。

すると

Photo_8

初のジャイアンツのスペシャルです。

07木佐貫投手はノーマルでも持っていないのでうれしいですね。

思い返せば、やり始めたときのスターターデッキの先発が06木佐貫投手でした。

あの頃はうちの大エースでした。

実際のプロ野球でも今年は復活しましたね。

よかった、よかったということです。

それにしても、選手100%スロットは凄まじい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回しました!!

集中力がなくなったので、帰宅して早速選手100%スロット回してみました。

すると、

一発目でプレミアきたーーーーーーー!!!!

何と!

Photo_5

誰?

ねねこ?

何のキャラ?

プレミア出たのでもう、いいの来ないかなと諦めて普通のスロットを回したものの

気になってもう一度、回してみました。

すると、何とスペシャルきたーーーーーーーーー!!!!

Photo_6

誰?

アポロン?

スポロンじゃなくて?

その後もう一度、回したらノーマルのWP40の選手でした。

興奮していて覚えていません。

まあ、何はともあれ、SPやPMが出やすいのは確かですね。

その後、数試合してFPを貯めて、やっぱり気になったのでもう一度、回しました。

すると、またまたスペシャルきたーーーーーーーーーーーーー!!!!

思わず画面のカードの部分を手で隠しました。

そーっと見るとナムコスターズじゃありません!

きたきたきたきた!!!!

Photo_7

って、はい、福浦選手でした。

下3桁が777の福浦選手でした。

大してスペシャルは持ってないのにダブりました。

福浦選手のことが嫌いなのでありません。

ただ、何かね、こう・・・、ね。

8月下旬に実装予定というスキルアップに期待ですね。

一つ楽しみが増えました。

前向きに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選手100%スロット!!

バイトから戻って来て取りあえず、今日のアップデートを確認。

な、なんと選手100%スロットが設置だそうです。

たしか1000FPで1回でしたね。

前のこのイベントのときは私はやっていませんでしたので、初めてです。

普通に10回、回すか迷いどころです。

しかも、期間中はログインするだけで300FPがゲットできるとはっ!

くはっ!!!

なんというサービス!!

早速やりたいでところですが実は今、大学に戻って来たところでして、やることが山積です(;´Д⊂)

当然、大学からもサーバーにはアクセスできません。

今日の300FPは貰えないかなぁ。

はぁ・・・。

ちなみに私の持っている選手はほとんどがスロットによるものです。

根気良く、いつか欲しい選手が当たると信じて回しています。

私のスロット攻略法は、

①何時でも55分以降00分の間に集中して回す

②アシストカードが続いた時は一度、ショップを出る

 もしくはポインタをのせると赤と青に点滅する「クリック」の部分のクリックするタイミングを変える

です。

根拠はありません。

当たるときはやたら当たるし、当たらないときはそうれはもう・・・。

しかし、時間帯は何か設定があるような気がしますけどね。

自分の回しタイムを決めるのはFPの節約にもなりますよ。

こんなカードが出た時は思わずガッツポーズです。

Photo_3

ほとんど、ないですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COM戦終了!

長かった・・・。

サヨナラ勝ちする予定を忘れて、9回表をリードしたままピシャリと抑えたり、

公式戦でも使ったことがない、アシストカードのラッキーセブンを使ってHRを狙ってみたり、

長かった・・・。

COM戦、やっと、終了しました。

大変でしたが、これも全て銀チケットのためです。

初めて手にPhoto_2入れました(涙)。

これは必ず、実在選手のSPカードが3枚当たるという代物です。

ノーマルでも持っていない、ダルビッシュ投手や、稲葉選手、はたまた、カブレラ選手が当たったらどうしよう?

こんなにSPの選手がいるのかと、公式ページのカタログを見ながら、恐らくエロい顔をしていたと思います。

そして意を決して、回してみました!

その結果は・・・、

Photo_1

むむむ・・・。

スキルが固め打ちの前田選手、福浦選手、そして逆境の小久保選手でした。

出来れば、チャンススキルの選手か先発投手が欲しかったところですが、ありがたく使わせてもらうことにします。

うーん、でも正直扱いずらいですね・・・。

でも、福浦選手のナンバーは下3桁が777です。

ちょっとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バグスト対策

タイトルは大げさですね そんな対策はハンゲームさんがやってくれるといいんですが、通信対戦の性格上、難しいですよね。

バグストライカーに対して私はどう対処しているかというと、いまさらって感じですが バッターボックスのベース寄り後方での流し打ちです。

チャットで「バグストですよ」とか「正々堂々やりましょう」と言うとやらなくなると主張する方や、投球動作時にタイムをかけ続けるとよいという方もいますが、私は勧めません。

分かっててやってる人には無駄だと思います。 下手に刺激するとより酷いことをしてくる人もいます(経験済み)。

勝負どころでは必ず外角のバグストという人や、知らずにバグストになっている投球をする人もいますが、そういうのも気にしません。

やはり、自分を信じて実力で流し打ちするしかありません。

バグストライカーのレベルにもよりますが、どんなに精度の高い(´ヘ`;)バグストライカーでも100%バグストはありません。

たまにベース後方を通過するボールが来ます。

それにかけてタイミングをあわせて振る(流し打ちする)しかありません。 そのときのコツは、

①最初から後方に立たずに、バッターボックスの真ん中ややベース寄りに立って投球と共にベース側・後方に移動する

②出来るだけ球数を投げさせる です。

①に関して、相手もさる者、不意に内角に早いボールを投げてきたりもします。

そういうときは最初から後ろにいるよりも対応しやすいです。

時にはスッと前に移動して引っ張りのしぐさや内角に来ると読んだときは迷わず振るのも手です。

②に関して、バテさせればこっちのもんです。

でも、ベンチなどでは先発が和田投手、控えに杉内投手、西口投手というような人もいます。

また、これはあくまでも右対左、左対右のときの外郭の出し入ればかりの対戦を想定したものですから、打線の組み方によっては右対右、左対左の場合があるはずです。

そこに勝負をかけてボール球に手を出さずに球数をかせぎつつ、見極めて打つことです。

打線を右左右とジグザグに組む方法や右と左を4人連続で組んで、片方で勝負しやすくするというのも手です。

長々と書きました。

大切なのはイライラしないで楽しむことだと思います。

ホントそれに尽きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベンチ(6回)終了

2日ほどファミスタができない環境にいました。

アホ学生はちょくちょく調査に行っているのです。

では、私のベンチのオーダーです。

1 Ys 06 青木  ライト

2 D  07  荒木  セカンド

3 D  07  福留  レフト

4 N  07  パックSP サード

5 G  07 小笠原 ファースト

6 G  07  二岡  ショート

7 G  07  阿部  キャッチャー

8 F  07 森本  センター

先発は C 黒田  Sh 斉藤  F 八木  Sh 新垣 などで

抑えは T 藤川SP T ウィリアムス C 永川 

ピッチャーはすべて07です。

私がやり始めたのは今年の2月中旬で、すでに新庄選手、松坂投手などはいませんでした。

ですので、07のカードがほとんどです。

自分ではベストと思うのですが、実際ベンチでは見劣りしますね。

特に06青木選手はミートを補正すると60になるのですが、パワーは20なのです。

上手く当てるんですが、力負けしてしまうというか・・・、結局極端な流し打ちを狙ったバッティングになってしまうんです。あまりミート60が関係なくなるんですよね、それだと。

私の技術が足りないからなのですが・・・。ミート50、パワー30の選手の方が扱いやすいです私には。

それで、ベンチリーグ6回の方はどうなったかというと、また負けて4勝4敗になった後なんと8連勝で12勝4敗!!

これはいけると思ったのが間違い。

けちょんけちょんの3連敗・・・。

5点先制したのにサヨナラ負けなんてもありました。

最終戦、いつも保険で控えに先発投手を1人いれているのですが、外して06金本選手SPを入れてみました。

何となくです。

06の選手の中で、SPはラミレス選手と金本選手しか持っていません。

その中で06金本選手SPはスキルにチャンス3を持っていて、得点圏に走者がいるとミートとパワーがプラス9になるのです。

少し補正をして私の金本選手の場合はスキル発動時、ミート59、パワー64になります。

実は、卑怯ですがキャッチャー適性のルール変更前までは金本選手がキャッチャーでした・・・。

その金本選手を代打にいれて臨んだ最終戦。

相手はバグストライカーでした。

バグストは疲れます。

6回の表に勝ち越されて2対1。

最終回、ランナー一人をだしたところで代打06金本選手SP!!

スキルは発動していませんでしたが、サヨナラホームランを打ってくれました。

ふぅ、疲れた。

相手に16個アウトを取られたうち、12個を三振で奪われてしまいました・・・。

まだまだですね。

でも、思いつきで入れた金本選手に救われてなんとかベンチリーグ6回を13勝7敗で終えることができました。

今回は公式戦の賞品の対象が勝率ですから、戦い方が厳しいですね。

私はシークレットと合わせて2000FP貰えたらうれしいな、ってくらいです。

前回はシークレットがまさかのサヨナラ勝ち数でした。

今回のベンチリーグ(6回)で私は4回サヨナラ勝ちをしています。

うーん、なんかくやしい・・・。

あ、でも駆け込みで何とか終わらせた前回のルーキー6回でこんなものを貰いました。

かなり運が良かったです。3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと試合

メンテ長いです。

30時間くらいやってるのでは・・・。

と思っていたら、24時前位に再開してました。

ファミスタ2になってからの不具合の原因が特定出来ないままのようですが、試合は出来るようです。

さっそく、今回はベンチ6回からスタート!!

前回は16勝4敗だったので今回はそれ以上を目指すぞって、アレ?

完封負け?

6失点?

5戦して2勝3敗!? ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

もう前回の負け数にリーチかかってるよ!!

何かもう、みんな強すぎだよ・・・って思いながらの6試合目。

相手はレベル20のオリジナル雷チーム。

ボールを決め打ちするタイプのバッティングで、振らないと決めたボールは最初から振らず、振ると決めたボールは基本引っぱりでした。

外角にはずすと意外に振ってくれたので奪三振はそこそこでしたが、ちょこちょこと打たれ走られ2失点。

さらに6回表、相手の攻撃。

1アウトでランナー1塁に07カブレラ選手、バッターは07多村選手。

ボール球に手を出してセカンドゴロ!

よっしゃ、ゲッツーと思ったらやってしまった・・・。

ファーストに送球・・・。

どんな判断だよ・・・。

操作ミスで2アウト、ランナー2塁、気持ちを切り替えて抑えるぞって投げた初球、07サンドラPMにバックスクリーンにもっていかれました。

6回裏、こちらの攻撃を残した段階で4対0と敗色濃厚。

しかし、2番からの好打順を生かして2点を返し、先発の07川上投手を降板させ、07ウィリアムス投手が火消しに。

こちらも、2アウト後に食らいついて下位打線でランナー1・2塁のチャンス!!

ここでバッターはどのデッキでも不動のセンター、07森本選手!

ベンチでは8番を任せています。

初球でした。0701

見事にサヨナラ3ラン!!!

最終回に5得点!!!!

これでやっと3勝3敗のタイにしました。

はー、良かった。

諦めてはいけませんね。

ということで気分よくもう1試合したら、6-1で快勝でした。

7戦して4勝3敗です。

まだまだこれからですよ。

今日はこんな感じでした。

今度はどんなデッキで戦っているか紹介しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »